効果的な対策方法とは|被害を受けてしまう前にスズメバチの巣は駆除しよう

被害を受けてしまう前にスズメバチの巣は駆除しよう

ウーマン

効果的な対策方法とは

蟻の巣

見かけたらすぐ退治

蟻が室内を歩いているのを見かけたら、すぐに退治しましょう。一匹だけで歩いているような蟻は偵察の役割を負っています。室内に侵入した蟻はエサになる食べ物を見つけたら匂いを通り道につけて一度巣に戻ります。その匂いをたどって蟻が群れを成してやってくることになります。偵察蟻はすぐさま退治し、念のため潜在を使って床の掃除して匂いをふきとっておきましょう。この掃除をするというのは蟻対策で非常に意味を持ちます。食べられるものが無ければ侵入してきません。食べかすなどが落ちたままにならないようにテーブル床はこまめに拭き掃除をしましょう。食べ物は蓋つき容器に保管し、生ごみに寄ってくることもあるのでため込まないで処分しましょう。

対策グッズあれこれ

蟻が列をなして家に侵入してきた場合、駆除の方法はいくつかあります。まずは市販の駆除剤。毒餌タイプが主流です。蟻が巣に持ち帰った後で巣の中で効果を発揮し、全滅させます。巣に持ち帰らせないといけないので、即効性はありません。駆除剤に大量に群がることがありますがこらえましょう。小さな子やペットがいる場合、口にしないように注意が必要です。天然のもので駆除したい場合、酢やレモンを嫌うのでそれを利用します。お酢と水を混ぜたものをスプレーに入れて直接ふきかけるか、通り道にかけておきます。レモンも同様に効果があります。駆除した後は再び侵入しないようにすることが大事です。穴や壁のひび割れなどがないか丁寧に確認し、隙間があれば塞いでしまいましょう。